現在このブログはコメント欄を設けておりません。
ご連絡事項のある方は、お手数ですが
こちらのメールフォームからお願い致します。

下下下
「メールフォーム」

2013年03月29日

一般化

DSCF1933.JPG


「一般化」はトレーニングの現場では良く使われる
言葉のようなのだけど、犬はこの「一般化」が
苦手らしい。

人間の子供は、おうちでナイフとフォークの使い方を
覚えると、レストランでも同様に応用してみせるけど、
犬の場合は映像で物事を捉えているらしく、
環境が変わると全く別のことと捉えてしまい、
家で出来たことも出来なくなる傾向があるらしい。

なので、一つのコマンドを家で覚えたら、、

家の中 → お庭 → 近くの通り → 離れた公園

というように刺激の多いところに徐々に慣らして
行かなければならないらしく、それを「一般化」と
呼ぶようです。

ケイトさんの人慣れトレーニングも、
ドッグトレーナーの先生としつけ教室の場所で
成功したら、今度は別の場所で徐々に慣らしていく、
という「一般化」を何度も繰り返す必要があり、
現在場所を変えながら色々頑張っております。

DSCF1935.JPG


ニックネーム リリィ at 13:33| トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

冬から春へ

DSCF9833.JPG


DSCF9848.JPG


DSCF9865.JPG


DSCF9870.JPG


DSCF9872.JPG



冬から春への移り変わり in 2012。

どの季節も良いけど、季節の変わり目が一番良い!


DSCF0353.JPG


DSCF0355.JPG


DSCF0357.JPG


DSCF0359.JPG



ニックネーム リリィ at 00:59| 想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

ひまわりと子犬の7日間

犬映画はもちろん大好きだけど、
こういう身近な問題を取り上げた邦画の全国上映は
貴重な気がします。

himawari_wp_normal_s.jpg


↓↓↓ 公式ホームページ





ちなみに今までで一番印象深かったワンコ映画は
「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」



narikiru_1334385905_91017.jpg



ニックネーム リリィ at 05:45| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

ガン黒時代

TS3E0141.JPG


TS3E0105.JPG


TS3E0106.JPG


生後3カ月頃は垂れ耳なだけでなく
顔が黒かった。

ちなみにこの横着な食べ方今でもします。

ニックネーム リリィ at 05:35| 想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

分離不安のなごり?

DSCF1949.JPG


ドライブ中飼い主が隣に居る時は、
リラックスして座席で丸くなってるケイトだけど、
飼い主が車を離れて用事を足している間は(たぶん)
一瞬も座席にべったり座ることはなく、
ずっとお座りの状態で飼い主が歩いて行った方を見てる。

用事が少し長引いても、必ず気をつけの態勢で
こちらを見ている。

一人で車に取り残されることが不安なのかなぁ?

DSCF1952.JPG



ニックネーム リリィ at 22:19| ケイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

5年

DSCF1932.JPG


ケイトと暮らして5年。

DSCF1930-1.jpg


犬と暮らすのはやっぱり楽しい!

DSCF1909.JPG



ニックネーム リリィ at 06:16| ケイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

DSCF1953.JPG


人を吠え始めると一切コマンドが入らない位に
興奮し続けてしまうケイトさん。

ドッグトレーナーの先生からのアドバイスで
薬と併用してトレーニングを行うことに。
(向精神薬)

DSCF1959.JPG


処方に際しての血液検査では内臓には異常なし、
との結果が。

薬自体はダラダラと継続する訳にはいかないので、
人慣れトレーニング強化月間となりそう、、、。

DSCF1963.JPG



ニックネーム リリィ at 06:35| トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

プロの力

DSCF1969.JPG


飼い主には従順なものの、
他の人を全く寄せ付けなくなっていたケイケイ。

プロのドッグトレーナーの先生のカウンセリングを
2時間受け、初めて家族以外の人に心を開きました。

躾教室ではケイケイを躾けるというよりも、
より円滑なコミュケーション方法を
飼い主が学んで行く、という感じで通おうと思ってます。

DSCF1970.JPG


ニックネーム リリィ at 02:15| トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする