現在このブログはコメント欄を設けておりません。
ご連絡事項のある方は、お手数ですが
こちらのメールフォームからお願い致します。

下下下
「メールフォーム」

2008年09月19日

嘔吐その後



サーシャ  サーシャ  サーシャ




サーシャの嘔吐が心配だったので、ネットで色々調べていたら、
絶食と絶水が一番効果があるというのを見つけた。

ほとんど一日も欠かさず吐いているのに体調は変わりないし、
以前病院でも食欲があるなら問題ないということを言われたので、
再度通院する前に、一度自力で何か出来ないかと考えたのです。

食欲は有り余る程あり、嘔吐したものはいつも自分で処理します。

絶食、絶水は極端にするのではありません。
もう8ヶ月という月齢に達しているので、一日1.5食くらいに
してみようという試みです。

本日で3日目ですが、すごい効果。

やっぱりお腹の中に食べ物が常にある状態が上手く消化吸収できなく
させていたみたいで、少し空腹時間を作って上げるだけで、
ほとんど嘔吐しません。野生の力はすごいです。

この3日間で嘔吐したのは、おやつを与えた時だけです。

一方、ケイトにも付き合わせようと、初日に朝抜きをしたのですが、
ケイトにとっては、胃酸が出過ぎて逆効果のようで、
胃酸を3度嘔吐したので、ケイトだけに朝ごはんを上げるようにしました。
その子によって、特性が違うのですね。

サーシャについては、もう少し様子見ですが、
このまま食道部分の嘔吐癖がなくなってくれれば、
おやつも問題なく食べれる日が来るのではないでしょうか。




にほんブログ村 犬





ニックネーム リリィ at 01:20 | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1500202
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック